エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top



ざわちん、姉と生き別れた涙の理由とは

シェアする

ざわちんさんは、フィリピンに生き別れた姉がいました。貧困が生んだ悲劇がそこにはあったのです。ざわちんさんは日本人の父親とフィリピン人の母親をもつハーフですが、再会を果たしたお姉さんの名前は“チャイ”さん。

ざわちんさんはフィリピン人の母と日本人の父の間に生まれましたが、チャイさんはフィリピン人の両親のもとで生まれました。そう、ざわちんさんとチャイさんそれぞれ父親が違うのです。

3歳から6歳までの間、ざわちんさんは母親の実家であるフィリピンで過ごしていましたが、そこで共に生活をしていたのがチャイさん。チャイさんはとても面倒見の良い姉だったらしく、まだ小さかったざわちんさんの面倒をしっかりと見てくれたそうです。

スポンサードリンク

急な生き別れのざわちん

とても仲がよかった二人に突然急な別れが訪れた。ざわちんさんが6歳になった時ニ母親から連絡がきて、日本で一緒に暮らしたいと言われたんだ。ざわちんさんは日本へ行くことを決めたんだけど、姉のチャイさんはフィリピンに残って、二人は生き別れることになってしまったんだ。

ぬぉー!悲しいパラー!置き去りにされたお姉ちゃんも辛かったパラ。なんで二人共連れて行かなかったパラ?まだ二人とも幼かったから一緒にいた方が日本にいるママンも安心できたはずパラー!

その理由は、姉の父親がフィリピン人であったこと、そしてフィリピンという国に慣れていたからだったの。そして一番大きな理由があって、当時の母親にはざわちんとチャイさんの2人の面倒を見る経済的な余裕がなくて、どちらかと選択が迫られた時にまだ幼くて日本人の父を持つざわちんさんだけを日本に連れてくることを決断したわ。環境的にざわちんさんの方が日本に適応するのが早いと判断したの。

一方、チャイさんはなにかと苦労したらしく、2015年のとき日本に来日した姉に会ったざわちんさんは「姉にもっと幸せな生活を送ってもらいたい」と思いを寄せたんだ。マスクとメイクを武器に人気のざわちんさん、現在では経済的余裕ができたから、ざわちんさんが頻繁にフィリピンに行ってるらしいぞ。ちなみに現在のチャイさんは結婚もして子供も生まれてるから幸せに生活しているようだ。

無事に再会できてよかったパラ。ざわちんさんにはもう一人、“かおる”という別のお姉ちゃんがいるみたいパラ。ざわちんさんの本名は“かおり”と言うけど、この二人は双子だったから母親が似たような名前にしたみたいパラ。

かおるさんは産まれてすぐに心臓の病気で亡くなってしまったの。芸能活動が順調で経済的に余裕があるみたいだからこれからも大好きな姉に恩返しをしていくと思うわ。