エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

海津亮介 現在、芸能界を干されて味噌一ラーメン屋をしていた!お店の場所

「渡る世間は鬼ばかり」で活躍した俳優Kこと海津亮介さんは今、芸能界を干され、25歳年下のフィリピン人女性と結婚し、あの有名チェーンで共働きをしていました。

スポンサードリンク

海津亮介ってどんな人?

海津亮介さんがラーメン屋で働いているみたいパラ!

海津亮介さんといえば、1985年放送のドラマ、愛の劇場「わが子よV」で俳優デビューを果たした。デビュー翌年には、東映のスーパー戦隊シリーズ「超新星フラッシュマン」第27話に出演するなどして滑り出しも順調だったぞ。

そして、俳優の力をつけていった海津亮介さんは、ボクシングの世界チャンピオンを目指す若きファイター「若草リュウ」役で話題になったの。1993年には、「橋田寿賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり」の第2シリーズに、そして外科医「佐久裕二」役で出演して多くの人に知られることになったわ。

でも、1998年に円谷プロのウルトラシリーズ「ウルトラマンガイア」にジオ・ベース化学部門のチーフを務める「樋口」役で出演したのを最後に、1999年芸能界を引退した。どうやら干されてしまったらしい。

当時28歳だったが、光戦隊マスクマンで主役のレッドを努めていた。そして渡る世間は鬼ばかりにも出演していた。人気が上がると芸能人の値段も上がる。事務所がテレビ局などから貰う海津亮介さんのギャラを大幅に上げていたんだ。ギャラを上げたことで「このくらいの演技ならもっと安く演じてくれる人がいる」となり、仕事がこなくなってしまった。

拠点をフィリピンへ

芸能界を引退した後はどうしてたパラ?

芸能界を引退後は、フィリピンで生活をしていたの。しかも海津亮介さんはフィリピン人の25歳も年下の奥さんと結婚していて、現在は子ども(長男次男)もいるわ。 画像

海津亮介の現在、ラーメン屋で活躍

現在は、味噌ラーメン専門店「味噌一」の上石神井店で店主を務めていて、奥さんと2人三脚でお店を切り盛りしている。1000円以下のメニューも多く、多くのお客さんで賑わっているんだ。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

味噌一の場所

味噌バターラーメンは、850円とリーズナブル。お店では、「味噌いちらーめん」・「ピリ辛」・「火吹」・「爆発」の4つあるレベルから辛さを選べます。味噌一は辛めの味が人気です。

▼ 味噌一・上石神井店
▼ 03-3928-4661
▼ 営業時間:昼11:30~15:00 18:00~24:00
※毎週火曜日定休日
▼ 練馬区上石神井1-13-2

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

フィリピンの奥さんと家族4人で幸せにラーメン屋をしていたパラ。