エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

ピコ太郎 PPAPロングver、海外の反応

ペイパイナッポーアッポーペン♪今や世界中で話題沸騰中のピコ太郎ですが、PPAPのロングverを公開し、ますます絶好調!

スポンサードリンク

PPAP、ロングverで世界を沸かす

この前、お外でご飯食べてたらわたしより小さい子どもがピコ太郎のものまねしてたんだけどさ~、あまりのクオリティーの高さに一緒にペンパイナップルしちゃったよ~♪

ピコ太郎は世界一短い歌でギネス記録をとってしまったんや!あのダンスとコミカルな曲に世界は大フィーバーやー!

ついつい乗ってしまうテンポが絶妙だ。

みんなが楽しそうでなによりだけど、わたしはなにが面白いのかよくわからないわ(笑)ピコ太郎さんは、ショートVerが大ヒットして、PPAPのロングverを作ったの。ダンスシーンに加えて2番が追加されているわ。

ちゅーことはその分、曲も長くなるんやろ?ギネスを”はく奪”されないんか?まぁどうでもええわwwwカッカッカッ。

一番はいつもどうりのPPAPだが、一番が終わると「DANCE TIME」と言い、踊り始める。そして2番に突入するぞ。新しい言葉は、「アッポーパイナッポー(Apple-Pineapple)」「ロングペン(Long Pen)」が登場。そしてこの二つを組み合わせて完成したのが「ペンパイナッポーアッポーペン(Pen-Pineapple-Apple-Pen)」だ。

結局”ペンパイナッポーアッポーペン”かい!

PPAPのロングverで海外の反応

ショートVerで盛り上がったじゃない!長くなって海外の反応はどうなの~?盛り上がってるのかな!?

長くなったピコ太郎のPPAP、海外の反応を見ていきましょう。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

ピコ太郎
「ペンとアッポーとパイナポーとペンで繰り広げられる愛と平和のファンタジー。全世界が注目するPPAPの「LONG」Ver.!ただ長くなった訳ではない。「LONG」バージョンを世界が目撃する!さあ、ショーの始まりだ!」

ロングバージョンのダンスタイムがおもしろいぞ!ナイス!(アメリカ)

なぜだ ニヤニヤしてしまう俺がいる(インド)

ついにきたか!ロングバージョン!待ってたぜ!(ロシア)

ショートは気に止めなかったが、ロングはいいぞ(アメリカ)

子どもがおかしくなったと思ったら日本のコメディアンを真似してたのね。(イタリア)

友人のパーティーでしてみた。爆笑してくれてよかった。(カナダ)

私は確信している。2016年のYOUTUBE賞は彼で決まりだ。(タイ)

この動画をみたら幸せになった気分になる。(オーストラリア)

わたしはこの動画でこっそりダイエットをしている。(フランス)

何度も聞くと中毒になる。これは危険な曲だ。(フィリピン)

ジャパニーズノリっぽくないな。(アルゼンチン)

2日ぐらい歌詞の意味を考えているけど、未だに答えが出ない。ロングまで出てきて俺は考えることを辞めた。(オーストリア)

ダンスの切れが前回よりもとても良い。(中国)

目を閉じるとズチャズチャこの曲が流れてくる!寝れないぞ!助けてくれ!誰か止めてくれ!!(メキシコ)

参考:SNS YouTube

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

世界だけじゃない、”死神界”までピコ太郎旋風が吹き荒れている。ちなみにミュージックステーションでもPPAPのロングVerを披露でみんなノリノリだ。

死神リューク PPAP デスノート

やっぱりわたしにはよくわからない・・・、というかクレヨンしんちゃんの園長先生にしか見えないわ(笑)

似てるパラ!

ちょっとー、クレしんの”組長先生”にしか見えなくなったじゃない・・・。


(出典:lohas.nicoseiga.jp)