エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

椎名法子 現在、悪性リンパ腫の夫を支えていた!

美人女優として知られる椎名法子さんは今、元Jリーガーの夫が悪性リンパ腫になっていました。30歳という若さでがんが発症した夫を支える闘病生活を過ごしていたのです。

スポンサードリンク

椎名法子ってどんな人?嵐・二宮和也と熱愛後は?

椎名法子さんの旦那さんがガンになっていたパラ。

椎名法子さんっていえば~、たしか嵐の二宮和也さんとキス写真が流出してたよね~?

椎名法子さんは15歳にジュノンスィート&スィートコンテストで優勝したことを受けて芸能界に入ったわ。1998年にロッテの「ラ・フランス」ガムのCMが初仕事で、17歳で女優デビューを果たしたの。19歳にはフジテレビジュアルクリーンに選抜されるほどの美貌を持った人。

そして24歳に『shiina』という名前で歌手デビューを果たしたわ。2006年9月には、meguさんと2人組のバンド”P’s”を結成して活動したこともあるの。そんな時に熱愛のスクープがあったわね。2003年に熱愛キス写真が流出。 画像

二宮和也さんは結婚してないよね~?別れたのかな!?

2000年ごろから交際していたようだけど事務所の反対で別れることを決断したの。芸能人の難しいところね。

2003年は二人ともこれから本格的に売れだす頃だったからしかたがなかったみたいパラ。

椎名法子、斉藤紀由と結婚し子どもを授かる

その後は、2012年に元Jリーガーの斉藤紀由さんと結婚したの。子どもは女の子がいるわ。 画像

幸せそうパラ~♪

斉藤紀由に癌が発症

幸せな生活を送っていたけど、悪魔が少しずつ近づいていたの。旦那さんは2013年の8月に悪性リンパ腫というガンに侵されてしまったわ。30歳という若さでの発症だったの。

悪性リンパ腫ってどんなガンパラ?

悪性リンパ腫は血液のガンになるわ。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

悪性リンパ腫とは

リンパの組織から発症する血液の癌になり、ウイルス感染や免疫力が低い人が多く発症してしまう傾向があります。人口10万人に対して、年に男性が9人、女性は6人の割合で発生するという報告があります。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

斉藤紀由さんは宣告をうけたときにショックを受けたの。

まさか自分が癌になるとは…。思ってもみなかったです。メンタルは弱くはないほうですが、正直びっくりしましたし、その後、色んなことが駆け巡りました。俺、死ぬのかなとか、家族はどうなるのかな、お店は、スタッフは…

病気になるとほんとショックだよ~。斉藤紀由さんはどんな治療をしたの~?

斉藤紀由さんは抗がん剤治療を始めることを決意したわ。そして1年の闘病生活を過ごして、大好きなサッカーをプレイできるまで復活することができたの。

「笑顔でいると、ナチュラルキラー細胞が活発になり、癌細胞を死滅させると聞いたので、どんどん笑って常に笑顔でいようと決めました。自分が落ち込んでいると、周りの人も暗くなってしまいますからね。癌が治るまで笑顔で戦おうと思って、闘病生活始まったときから使っている言葉です。“笑顔で戦う”。これが自分のスタイルです」

ガン細胞は再発するケースがあるから定期的に検診を受けることが重要になるわ。斉藤紀由さんは、椎名法子さんの支えと子どもに元気をもらいながら、ガンと戦うために今日もたくさん笑っているわ。

すごいパラ!笑顔でがん細胞を撃退するパラー!

笑って病気にならないならもっと笑わなきゃ☆彡お笑い番組24時間見続けないとね!