エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

小田かおる 現在、脳梗塞+脳出血で半身不随!娘に涙

90年代に活躍したアイドル・Oの現在、芸能界引退後は自らが犯した過ちを消すために奮闘していました。2015年1月に放送された「爆報!THEフライデー」で、人気俳優Tとのキス写真がスクープされ、その後は小田かおるさんの辿った転落人生と現在の姿が放送されました。そして再び登場。いったいなにが起きたのでしょうか?

スポンサードリンク

小田かおる、一枚の写真で転落人生

1枚の写真で芸能界を干されることもあるんやで!実際にそうなってしもうたんが、“小田かおる”っちゅー、90年代に活躍したアイドルや!でもワイは詳しく知らんねん、何が起きたんやー! 画像

女優の小田かおるさんが当時25歳の頃に、あるスクープ写真が、フライデー(FRIDAY)1986年5月2日号に掲載されたの。相手はドラマの撮影を終えて、当時既婚者だった、人気俳優谷隼人さん。二人は夕食後にホテル街に移動した所を隠し撮りされたわ。この写真をキッカケに、小田かおるさんは、“浮気女”の烙印をつけられて、芸能界を干されてしまったの。

小田かおるさんは、1980年代後半に、女優として11本の映画に出演するほど大活躍していたんだ。1985年には「ミス日本」で入賞。当時は月収が500万円以上もあったと言われていて、”バブリーかおる”とも呼ばれていた。芸能界の活動がなくなってショックを受けていただろう。

実はプライベートでは様々なスキャンダルがあったの。週刊大衆1985年3月18日号に掲載されたものは、「小田かおると”いいとも青年隊”のHに囁かれるホットな関係」、女性セブン 1991年8月22日29日合併号に掲載されたものは、「出た!”元祖プレイボーイH”に新恋人!24歳の新進女優」など噂がたえなかったようね。

小田かおるさん、月収12万円生活

恋多き女性だったのかもしれないパラ。それからどうなったパラ?

あれから29年、小田かおるさんは山梨県甲府市のドラッグストアのパートで、月収12万円で働いていた。大学生の娘と一緒のシングルマザーの生活を送っているんだ。 画像

女優「小田かおる」の面影はなく、賃貸アパートでぎりぎりの生活をしとった。男で失敗した転落人生の先には大変な将来が待っていたんや。

夫は借金6,000万円を残して蒸発

大変な人生を過ごしている。でもシングルマザーなの?お父さんはどうしたの~?

芸能界を引退後、35歳の時に5歳上の舞台俳優と結婚した小田かおるさん。この時一人娘を出産したの。旦那さんは運送関係の仕事を始めたけどその仕事が大成功。市内の一等地に、65坪、5LDKの自宅を6,000万円で購入したわ。ベンツを始め3台の高級車、ブランド品を買い漁る毎日を過ごしていたの。

誰もが羨む日常に転機が訪れた。2002年、社長夫人9年目のある日、小田かおるさんが41歳の時に突然借金取りが自宅に来たんだ。そして2003年1月、借金を残したまま夫が蒸発した。小田かおるさんと当時10歳の娘は、家賃数万円築40年のアパートに引っ越した。

悲劇は続いたの。連帯保証人だった小田かおるさんの父親にまで借金が及び、退職金を全額取り立てられてしまったわ。町工場で時給1,200円、鉄磨きの仕事をしていたけど、一時は娘の首に手をかけ一家心中することも考えたようだけど、思いとどまったわ。人生を天から地へ落下させるお金の取り扱いは本当に気をつけなきゃ。

わたしお金いらない!お金怖すぎるよ!無理無理無理~!!

いや、かなしいかな、お金がないと何もできないのが今の世界だ。お金を持ち過ぎて生活基準を上げてしまったためにその生活を維持しないといけなくなった。例えば、4万円の家賃で住んでいたのに、100万円の家賃に上げると100万円が基準になるからそれ以上を稼がないといけなくなる。お金をたくさん持っていても、いつどうなるかわからない。後先のことをよく考える必要があるんだ。

小田かおる、脳梗塞を発症

小田かおるさんは、自己破産をして借金を清算し、娘との再スタートを誓うわ。でも、2014年に隠れ脳梗塞を発症してしまうの。6ミリの脳梗塞ができていたわ。歩行困難になったり、呂律(ろれつ)がまわらなくなったため判明したの。

絶望の縁に立たされた小田かおるさんだが、救いの神もいる。それは大学生の娘だ。娘が唯一の希望だという。地元公立大学を受験して合格。クラスで2位の成績を獲得するくらいのすごい人なんだ。しかも学費を免除される優秀な学生になっていた。娘さんは、今後お金を貯めて留学したいと言っている。

現在、小田かおるの過酷な人生は続く、そして娘の支え

それから想いを新たにして旅立つ二人だったけど、試練が再び襲いかかったの。2016年3月に小田かおるさんは、仕事中に突然の脳出血で倒れてしまい緊急入院。その脳出血の後遺症により半身不随になってしまって入院しているみたい。そして娘の智子さんも頑張って入った大学を中退して、現在は小田かおるさんの世話をしているの。 画像

「1円でも母の入院費を稼ぐために頑張らないといけない」と話していて、朝からお茶を準備して病院に行き、病院ではマッサージをしてあげて、リハビリを見守ったり、食事を手伝ったり、母親の小田かおるさんにつくしているわ。生活費は月20万円必要だけど、今のところ娘さんは1日中、母親に付きっ切りで仕事先がなかなか決まらないみたい。これまで貯めていた100万円を切り詰めてギリギリの生活をしてきたの。

なぜここまで母親につくすのかというと、娘さんが幼い頃は社長令嬢で何不自由ない生活をしていたわ。でも父親が亡くなったことで人生は転落。突然の貧乏生活に娘さんは戸惑ったわ。

ある日、母親がアルバイトをしている風景を友達に見られてしまい、それを母親に「なんであそこにいたの!」って問い詰めたりもしたわ。次第にエスカレートしていき、登校拒否に。でも、母親は生活費を切り詰めて遊園地や原宿に連れて行ってくれたの。

いつも母親とケンカをしていたけど、今なら母親の気持ちがわかるようになった娘・智子さんは懺悔の気持ちがあって、母親を第一に考えて介護を続けているわ。そして1階で家賃を抑えられる賃貸アパートに住むことになったの。小田かおるさんはいろんな気持ちがこみ上げてきて「本当に申し訳ない」と涙ながらに語っているわ。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

脳出血と脳梗塞の違い

脳梗塞

:脳梗塞は動脈乖離をした血栓が脳の動脈に詰まった状態です。

脳出血

:脳出血は、脳動脈が切れて出血した状態です。

どちらも右脳の場合は左に麻痺が起こり、左脳の場合は言語障害と麻痺が発生するリスクがあります。

隠れ脳梗塞

隠れ脳梗塞は、患者本人が気づいていない、症状を伴わない脳梗塞のことです。

脳出血の原因

脳内出血の原因は、個人差がありますが、高血圧や動脈硬化、脳動脈瘤や外因性出血が原因にあげられます。治療や食生活のコントロールが重要と言われています。

このため、発症や再発を防ぐ方法は、食生活をただし、適度な運動を心掛けて、なるべくストレスや疲労を溜めない生活を過ごすようにします。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

病気が悪化してしまったパラ。後遺症が100%残ると医師に言われているパラ。でも、子どもの為にも、一日でも速く治す気持ちを強く持って、小田かおるさんはリハビリする毎日を送っているパラ。リハビリに奮闘する小田かおるさん頑張るパラ。