エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top



岡寛恵が事故で顔を失う!現在は?

シェアする

映画「時をかける少女」の美人女優が35年ぶりに「余命3か月」の映画監督と「爆報!THE フライデー」で涙の再会を果たしました。大林作品にも出演した彼女は、ある事故により顔面を切り刻まれ、女優の命である顔を失っていたのです。また、 「時をかける少女」などで知られる 日本を代表する映画監督、大林宣彦さんは、現在、末期がんで余命宣告を受けています。

スポンサードリンク

岡寛恵の女優人生

映画「バイオハザード」怖かったパラ・・・。ドキドキハラハラだったパラ・・・。アリスの声がマッチしてて映画に引き込まれたパラ。

バイオハザードのアリスはミラ・ジョヴォヴィッチさんが演じて、その役の声優に抜擢されたのが岡寛恵さんだ。映画の吹き替え声優のイメージが強い岡寛恵さんだけど、女優業から芸能界をスタートさせているぞ。 画像

2:10~

小学生時代にはNHKの「明るい仲間」にレギュ ラーとして出演しているの。そして、中学時代には映画「時をかける少女」に出演しているわ。その他にも数多くのテレビやドラマに出演しているベテラン女優よ。

岡寛恵は、 「’86ミスヘアコロンイメージガールコン テスト」で準グランプリを獲得したことでサンミュージックから芸能界デビューを本格始動させたで。 画像 芸名は岡谷章子や。

この芸名は事務所の先輩である松田聖子さん、岡田有希子さんを命名した占い師がつけたものみたい。芸能人にとって名前は重要よ。

岡寛恵を襲う事故

女優を続けてるパラ?

岡寛恵さんは、歌手としても活動したり、ドラマやラジオ番組にも出演するなど芸能生活は順調だった。でも、19歳の時に岡寛恵さんは大変な交通事故に会ってしまったそうだ。片側二車線の交差点で曲がろうとしたときに信号無視をした車が直進して衝突。この事故で顔に大怪我を負ってしまった。

顔面はガラスの破片で20か所を切り刻まれて、女優の顔は絶望的な状態になってしまったわ。芸能活動は停止するしかなかったの。岡寛恵さんは当時のことを「ケガを負った瞬間に”あっ、終わった”って思いましたね。人前を歩けない。フランケンシュタインのよう・・・」と語っているわ。

事故は怖いパラ。岡寛恵さんはどうなったパラ?

芸能界で成功の光が見えだしたこれからというときに事故に会い、絶望の淵にいた岡寛恵さん。ファンデーションで傷跡を隠したけど、周囲の目は厳しかった。でも、岡寛恵さんは光を求めて動き出した。生きていくための技術を身につけるために 証券会社のOLを経験したり、英検隼1級を獲得したんだ。TOEICは840点を取得している。何より女優の頃の顔を取り戻したいと強く願った。

顔はどうなったん?ガラスの破片が突き刺さっておっそろしいことになったやん・・・。

社会経験を積んでいる間に形成外科手術を5回受けたの。そして怪我も克服することができたわ。でも、20か所の傷は目立たないほどだけど薄っすらと残っているわ。 画像 岡寛恵さんは、顔の傷を治した後にどうしても女優の道を捨て切れずにいたの。

岡寛恵の現在

そこで、文学座研究生として芸能活動を再開したんだ。現在は独身で母親と二人暮らしだ。江守徹さんが代表を務める文学座に所属して、舞台俳優や吹き替え声優をメインに活動しているぞ。最近では社交ダンスにもハマっているそうだ。