エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

藤田恵美・隆二(ル・クプル)離婚&解散の理由

元夫婦ユニット ル・クプルさんの壮絶離婚の真相とは?90年代「ひだまりの詩」で180万枚の大ヒットを記録したユニットLe Couple(ル・クプル)。Le Coupleは、フランス語で「夫婦」という意味を持ちます。

スポンサードリンク

藤田恵美の離婚と解散

元旦那である藤田隆二さんは、中学生の頃にビートルズの影響を受けてギターを始めて、その後バンドのベーシストとして活動を開始したパラ。藤田恵美さんとはなんで離婚したパラ?

21歳の時に行ったライブハウスで、活動していた「ウィッシュボン」に加入したことで藤田恵美さんと出会うキッカケとなったの。そして、ユニット「ル・クプル」を結成。1990年に結婚して、一時音楽活動を断念するも夫婦の趣味として音楽活動を再開し、都内のライブハウスで演奏していた所、ある日スカウトされデビューを果たしたわ。

1997年に発売した5thシングル「ひだまりの詩」は、フジテレビ系ドラマ「ひとつ屋根の下2」の挿入歌になり、180万枚の大ヒットを記録したの。心に残る優しい歌として話題を集め、そして年末に行われた第48回NHK紅白歌合戦にも出演してその実力を日本中に見せつけたわ。

順調そうに音楽と結婚生活を過ごしていたけど転機が訪れたの。2005年、ル・クプルの活動を休止。さらに2007年2人は離婚届を提出して同年4月に正式に離婚を発表。ル・クプルは事実上の解散へ。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

当時公式ホームページ

「突然ですが、皆様にご報告しなくてはいけないことがあります。藤田隆二・恵美は約16年の結婚生活にピリオドを打ちました。夫婦ユニットという特性ゆえ、その活動に夢を重ねて応援してくださった皆さんには、夢を裏切るような形になり、本当にごめんなさい」と残しています。

離婚理由については、「私たちは憎しみ合ったり、争いの末にこのような結果に至ったのではありません。むしろ、二人でいるとお互いに気を配りすぎて、自らの可能性を発揮することへ充分に力を注ぎ切れなかったと言ったほうが近いかもしれません」と説明しています。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

憎しみ合ったり争い合ったりの末ではないことを強調しているけど、フライデーによると、束縛や言葉による暴力などがあったのが原因の1つでもあったと言われているわ。

Le Coupleの現在

ル・クプルは解散してそのままパラ?

藤田恵美さんは、離婚、解散されてからもソロ歌手として活動している。2012年に日本レコード大賞の優秀アルバム賞に選ばれるなど活躍しているぞ。

一方、藤田隆二さんは、2013年に音楽プロダクションアストライアミュージックを立ち上げ、音楽プロデューサーをしているの。

それぞれ頑張っているみたいパラ。