エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top



一輪車 世界一の佐藤彩香が可愛い!始めたきっかけ

シェアする

美人すぎる一輪車世界王者として知られる佐藤彩香さんは、小学生という幼い頃から子役として芸能活動をしており、現在もタレント活動を継続中です。神奈川県立寒川(さむかわ)高等学校を卒業しています。

その後、横浜ビューティーアート専門学校に在学しており、家族は父、母、兄 。性格は相当な負けず嫌いだそうで、依然テレビでY字バランスをする勝負で負けてしまい悔しい顔を浮かべました。彼女の一輪車姿が“かわいい!”と人気者になっています。

スポンサードリンク

佐藤彩香と一輪車の出会いは?

一輪車のプロフェッショナル佐藤彩香さんは6歳の頃、テレビ番組の企画で一輪車に出会ってからその道を極めていくことになるわ。もともと子役として芸能界デビューをしてるけど、そのキッカケはお兄さんだったの。お兄さんが先に芸能活動をしていたのを見ていて、佐藤彩香さんが3歳の時に自分から「やりたい!」と言って芸能界に入ったわ。実は芸能界で二人は共演してるの!

お兄さんが鉄棒・彩香さんが一輪車での勝負で、彩香さんは少し苦戦しながらも練習をして比較的すぐに一輪車に乗れるようになったそうだ。この企画がキッカケで一輪車競技に目覚めたぞ。まさに兄弟対決が生んだ奇跡!そして、母親が一輪車クラブに連れて行ってくれて、そこにいたキレイな衣装を着て乗りまわすお姉さんに憧れ、本格的に始めたんだ。

すごいパラ。一輪車はバランスが重要だからとても難しい乗り物パラ。一輪車を乗り始めて順調に世界王者になれたパラ?

そう上手くはいかなかったわ。中学二年の時にスランプに陥いることになるの。いつもなら勝てる相手にも勝てず、負けず嫌いの性格からかプライドがズタズタになっていったわ。「あの時は悔しくて悔しくて。それでとにかく一輪車に乗り続けて、大会までにスランプを抜け出せました」って言って、その負けず嫌いを逆手に取り脱出したようね。

ガッツ!ガッツ!スランプを抜け出した佐藤彩香さんはその後、飛躍的に活躍したんだ2011年には全日本チャンピオンとなり、2012年に開催された一輪車世界大会UNICON164x100m リレー、そして30mタイヤ乗りで優勝して世界一に輝いた。この他に400mで準優勝、100mで3位入賞を果たした。そんな佐藤さんはルックスも抜群で、ファンもたくさんいるんだ。「かわいい!」「好きすぎる!」「一輪車に乗ってる姿がかっこよすぎる」みんなメロメロメロリンラブだぞ!画像 画像 画像

みんな“メロメロ”パラ。タレント活動、一輪車選手、学校の3つの世界を多忙ながらたくさんの人を魅了して人気者になったパラ。ちなみに好きな芸能人は上地雄輔さんパラ。