エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

和田アキ子の美容師が語る髪型の理由

歌手の和田アキ子さんは38年間続けている髪型のこだわりがあります。38年前から同じ美容院に通い続け、担当する美容師も同じだといいます。和田アキ子さんが彼を選ぶ理由とは?

スポンサードリンク

和田アキ子の専属美容師と38年の絆

髪は人それぞれ伸びるスピードが異なるけど、和田アキ子さんの来店ペースは2週間に1回みたい。一般的な伸びる速度のようね。担当美容師の益子謙司さんは、「自分の決まっている長さがあるみたいで、それより長かったり短かったりすると気になってしょうがないみたいですね、1ミリ切り過ぎるとアウト」この言葉からも分かるように、和田アキ子さんのトレンドマークとも言うべき、あの髪型には強いこだわりを感じらるわ。

前髪は眉毛にちょうどかかるくらいがベストみたいパラ。「この髪があと1日、2日経つと耐えられない長さになります」と語る和田アキ子さんに、プロの目から見ると、「まだいける!これ切ったら後で“やられる”」と思ったのか、益子謙司さんの判断で時には切っているふりをしていることもあるみたいパラ。ゴットねーちゃん怒らせたら怖いパラ。”笑って許して”くれないパラ。

ちなみに38年間キープしている髪型のカット時間はわずか5分らしいぞ。チャームポイントとなった和田アキ子さんの髪型、その髪型があっての和田アキ子っていうわけだ。それを陰ながら支え続けていた美容師の益子謙司さん。二人の間には誰にも邪魔されない強い絆があったんだ。

和田アキ子が髪を短くした理由

そんな和田アキ子さんが髪を短くした理由を知ってる?髪を短くしたきっかけは、喉のポリープを手術する際に医師から「お風呂は週に2日だけ」と言われたことよ。そこで髪を短くしようと考えた和田アキ子さん、しかしそうなると次の問題は“髪型の壁”。考えぬいた結果、髪型は映画「キャバレー」で、米女優ライザ・ミネリに影響を受けて決断したみたい。ちなみに髪質は“猫っ毛”のようね。

病気がきっかけであの髪型になったパラ。